四国のワークショップのご案内

平成28年度 こころのスキルアップ(四国地区)第1回研修会

  「認知行動療法教育研究会 四国推進委員会」は、2014年4月に誕生し、教師、臨床心理士、弁護士、医師、看護師、保健師、司法・福祉関係職員など、子どもに関わる者が集まり、それぞれの分野にCBTを取り入れる試みとともに、分野ごとに単発的に行っていることをつなぐ連携の役目を果たしています。

 本年度第1回研修会をご案内いたしますとともに、関心のある皆様のご参加をお待ちしております。

 

【開催日時】 2016年8月21日(日)13:00~15:45 (12:30受付開始)

【会場】    一般財団法人 創精会 地域活動支援センター  3F講堂

       (住所) 愛媛県松山市美沢1-10-38  ℡ 089-925-3211

【主催】    認知行動療法教育研究会四国推進委員会 (会長 大野裕  委員長 桐木玉美)

【内容】    講演 実践報告

        ① 講演「トラウマの症状と効果的なケア」 

              講師: 近藤 強   (八幡浜チヨダクリニック   児童精神科医)

        ② 実践報告「アサーション、アンガーマネジメント、問題解決法の要点」

              講師: 山岡 英雄  ( 松山記念病院看護師長 精神科認定看護師)

                 : 桐木 玉美  (高校教論・臨床心理士)

        ③-a 講演「認知行動療法に基づく肯定的な支援と子どもの権利」

              講師: 森 保道   (弁護士)

          -b ワークショップ「認知行動療法入門」

              講師: 桐木 玉美

          * ③-a,③-bは、どちらかを選択して受講してください。

 

【対象】       教育に関わる方、対人援助に関わる方、認知行動療法に関心のある方

【参加費】      1,000円(当日会場にお持ちください。)

【定員】       80名

【申し込み期限】 2016年7月1日~8月8日まで。 

【申し込み方法】 ≪ワークショップ申し込みフォーム≫からお申し込みください。

【URL】       http://www.cbt-education.org/

【担当者】     桐木 玉美

【メールアドレス】 apply@cbt-education.org

 

 

シェアボタンはこちら